予防歯科

定期検診でお口の健康を保ちましょう~予防歯科~

虫歯歯周病などのお口のトラブルは、その原因がわかっているため予防することができる病気です。虫歯になってしまったら、治療して詰め物・被せ物で補うことはできますが、歯は削ってしまうと元には戻りません。その前に病気を未然に防ぐことができれば、治療をすることなく、歯の健康を守ることができるのです。

千葉県柏市向原の歯医者、黒滝歯科では定期検診に力を入れ、予防やメインテナンスをおすすめしています。お口の健康を長く保つための予防歯科についてお話しします。

大切な歯の役割

私たちは意識せずにいつも歯を使っています。「歯の役割は?」と聞かれたら、即座に「食べること」だと答えると思いますが、それ以外にも身体の健康や快適な生活を送るうえで大切な働きをしています。歯を失ってしまってから「もっとケアしていればよかった……」と後悔しないように、歯の役割について改めてお話しします。

歯にはこんな働きがあります

予防は口腔衛生のプロ「歯科衛生士」が担当します

虫歯や歯周病予防の基本は毎日のブラッシングです。しかし、どんなに丁寧にブラッシングをしているつもりでも、すべての汚れをしっかり落とすことはなかなかできません。そこで大切なのが、歯科医院で行うプロフェッショナルケアです。当院では、患者様一人ひとりに専任の歯科衛生士がつく「担当衛生士制」を採用しています。担当衛生士なら、患者様のお口の状態を一貫して把握し、わずかな変化も見逃さずに済みます。定期的にプロのケアを受けることで、予防効果はグンとあがりますので、定期検診や歯のクリーニングを積極的に活用しましょう。

予防ケアメニュー

ブラッシング指導

お口の状態は患者様ごとに異なります。そこでみがき残しを起こしやすい部位などをお伝えし、一人ひとりに合った効果的なブラッシングのアドバイスをいたします。毎日のケアに活かしましょう。


フッ素塗布

歯質を強化し、歯の「再石灰化」を促す効果が期待できるフッ素を歯の表面に塗布する処置です。定期的な塗布が虫歯予防の効果を高めます。


PMTC

「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニン」グの略で、口腔ケアのプロにより歯のクリーニングのことです。さまざま専用の器具を使用し、歯の汚れを徹底的に落とし、仕上げにみがき上げて汚れの再付着を防ぎます。


唾液テスト(サリバテスト)

唾液の分泌量や酸を中和する能力などを検査し、口腔内に含まれる虫歯菌の多さなどもチェックできるのが唾液テストです。検査結果はチャートにしますので、患者様にもわかりやすいご説明が可能です。


バクテリアセラピー

身体の中にはさまざまなバクテリアが存在しています。そのうち健康に好ましい影響を与える菌(善玉菌)を補給することで健康をサポートするのがバクテリアセラピーです。当院ではバクテリアセラピーを通して、お口の健康につなげています。


メディカルトリートメントモデル(MTM)とは

緊急性を要する箇所の治療を行ったあと、患者様に現在のお口の状態をご理解いただき、一人ひとりに合わせて予防プログラムを立案、お口の中全体の健康を患者さまと歯科医院が一体となって維持していく新しい治療の流れです。

歯医者さんといえば虫歯や歯周病になってから来院される方がほとんどですが、削ったり抜いたりといった治療を行っても元の健康な状態に戻ったわけではありません。少しずつ治療を重ねた歯はいずれ抜歯を余儀なくされ、インプラント治療などの大がかりでコストの高い治療が必要となってしまいます。

患者さまご自身のケアだけで一生涯健康な自分の歯を維持することは簡単ではありません。患者さまと歯科医院が一体となって予防に取り組み、身体への負担を少なく抑えながら健康な口腔内を維持していきましょう。

35.8611382,139.96215470000004

黒滝歯科

35.8611382,139.96215470000004