歯列矯正・歯並びの治療

きれいな歯並びを取り戻しましょう~歯科矯正治療~

きれいな歯並びは笑顔を引き立てます。しかし、歯並びやの乱れはお口まわりだけでなく、全身にも影響を与えることをご存知ですか? 歯並びや咬み合わせは、健康な生活とも密接に関係しているのです。

たとえば、病院に行っても治らなかった肩こり、原因不明の頭痛などは、歯並びや咬み合わせが原因かもしれません。矯正治療で歯や顎の骨を正しい位置に整えることで治せることがあります。千葉県柏市向原の歯医者「黒滝歯科」にご相談ください。こちらのページでは歯並びや歯列矯正についてお伝えします。

乱れた歯並びがおよぼす悪影響

子供の歯科矯正

矯正治療を成長期の子供のうちに始めることには、治療効果や治療期間において大きなメリットとなります。それは骨格の自然な成長・発育を利用できるからです。小児矯正では、まず顎の大きさを広げる治療を行い、永久歯への生え替わりを観察しながら、歯並びを正しく誘導し整えていきます。

ただし、すべての症例において幼少期からの治療が必要というわけではなく、一人ひとりに適した時期を見極めることも大切です。その治療開始のタイミングを外さないためにもまずは一度、幼少期に歯並びに関する検査を受けることをおすすめします。

大人の歯科矯正

「矯正治療は子供が受けるもの」というイメージをお持ちではありませんか? 確かに成長を利用することができる子供の矯正治療には大きなメリットがあります。しかし、成長が止まっている成人の場合は、顎の大きさや形が完成していますので、歯を正しい位置に動かすことだけに集中できます。そのため、治療計画が立てやすく、治療中のセルフケアもしやすいというメリットもあるのです。

大人の歯科矯正もお口の状態により、治療方法や治療装置はさまざまあります。ポピュラーなワイヤーブラケットの矯正装置だけでなく、比較的目立たない矯正装置もありますので、気になる歯並びのことはお気軽にご相談ください。

目立たない矯正装置が人気です

一般的な矯正装置といえば、金属の小さな装置(ブラケット)を歯の表面に装着し、そこにワイヤーを通して歯を動かすものです。しかし、歯科医療の進化にともない、最近ではさまざまな目立たない矯正装置が開発されています。

クリアブラケット

通常は金属のブラケットを透明なプラスチックに変更した矯正装置です。歯の色と調和しやすいので目立ちにくいのが特徴です。

裏側矯正(舌側矯正)

ブラケットを、歯の表面ではなく裏側(舌側)に装着します。表から装置が見えないので、治療中であることが気づかれにくいのが特徴です。装着当初は装置が舌にあたる感触が気になるかもしれませんが、すぐに慣れます。

マウスピース矯正

取り外し可能な透明なマウスピースを使った矯正方法です。採取した歯型を基に理想的な位置への歯の移動をシミュレーションして、一定期間ごとに少しずつ形の異なるマウスピースに交換しながら歯を移動させていきます。食事やブラッシングのときに取り外せるので、お口を清潔に保ちやすいというメリットもあります。

35.8611382,139.96215470000004

黒滝歯科

35.8611382,139.96215470000004